HOME 会社案内 石灰事業 環境事業 輸送事業 石灰の種類と用途 採用情報 コンタクト

石灰事業


鉄鋼用還元剤

  上田石灰製造は、石灰事業で培った技術と経験を活かして、環境事業にも力を入れています。これまでは廃棄物として捨てられていたものを再利用したり、フロンの無害化をするなどして、環境に配慮した事業を展開しています。

フロン破壊処理システムの構築と破壊処理

    当社は産官の共同研究を経て、回収されたフロンを石灰焼成炉を用いて破壊するシステムを構築しました。
また、消化剤として用いられているハロンも環境への悪影響から、代替物質へ移行する方向にあり、余剰ハロンの無害化(破壊)処理技術も実用化の段階にあります。
[昼飯工場]
家電リサイクル工場等で抜き取られたフロンガスがボンベで集められ、昼飯工場に持ち込まれます。 それを専用の加温容器に移し替え、セッティングします。 加温されたフロンガスは、石灰焼成炉の高温部に送り込まれ、1000度以上の高温で熱分解され、安定物質に分離、無害化されます。上田石灰が考え出した、環境保全の新しい形です。


 
 

フロンガス1
フロンガスボンベの回収

フロンガス高温分離
フロンガス高温分解の管理画面

 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

フロンガスを加温容器に移し替える作業

酸性ガスやダイオキシン類除去材の開発と製造

    [酸性ガス除去材「ユーエスライムNH」]
ゴミ・汚泥および廃棄物とうの焼却過程で発生する酸性ガス(HCI、SOx等)を除去するため、消石灰を用いた乾式法が採用されていますが、規制をクリアするためには、排ガス処理装置の改良や薬剤の使用量増加によって対応しています。したがって、除去効率の向上とダスト量の低減化が図れる環境に優しい薬剤が求められています。
当社ではこれらの条件を満たす酸性ガス処理に威力を発揮する除去材「ユーエスライムNH」を開発いたしました。
[ダイオキシン類除去材「ユーエスライムCD」]
焼却過程で発生する排ガス中に含まれる猛毒のダイオキシン類。その吸着に高い効果を発揮するのが「ユーエスライムCD」です。数多くの実績とノウハウを有しており、施設に応じた最適な配合設計が可能です。


スラッジ・ダスト等のリサイクル、リユースシステムの構築

   

当社では、お客様の事業所などで発生するスレッジ・ダスト等をリサイクル・リユースするシステムを確立し、お客様とともに製品を開発しています。サンプルをご提出していただければ、当社の再資源化検討フローにてリサイクル商品の施策事業化案を提案させていただきます。


[丸上興業]
シリコンウェハーを切断する工程で発生する汚泥を企業から回収しています。 回収された汚泥に複数の添加物を混合、成分調整を行い、成型をすれば鉄鋼用還元剤になります。 これまでは埋め立て処理や、焼却処理をしていた発生汚泥をリサイクルすることにより、輸入する還元剤よりも成分品質の高い還元剤となります。

丸上興業
丸上興業

  地盤安定剤
汚泥に複数の添加物を混合

 


ページ上部へ
Copyright (C) 2010 Uedalime manufacturing Co.,Ltd. All Rights Reserved.